京都のきものしみ抜き認定修復師のいるクリーニング店 安心の着物取扱い年間5000枚の実績で他店で断られた難しいシミをきれいにすることで「あきらめていた古いしみも綺麗にしてくれて感激しました」との声を頂いております。きものしみ抜きの極め人としてテレビやラジオでも紹介されました。

京都の着物・ぬいぐるみ・シミ抜きクリーニング象屋染み抜き事例集

  • HOME »
  • 京都の着物・ぬいぐるみ・シミ抜きクリーニング象屋染み抜き事例集

mi-toprgo1fuku

ブランド特殊シミ抜き

エミリオプッチのカットソーの口紅のシミ

zouya ep ru-ju2 zouya ep ru-ju01

一度市販のシミ抜き液で触られたそうです.。
少し滲んできたのですが、上手く処理出来なかったそうなので、当店でお預かりしました。

レオナール黄変色と移染

zouya simi&isenn zouya simi&isen1

こちらもご自宅で洗われたものです。 黄変を取ろうと思われたのですが、反対に黒の地色から色がにじんでしまい着れない状態に。 黄変除去と移染除去を行い奇麗になりました。

フェラガモ毛染めカラーのシミ

zouya sf kezome zouya sf kezome1

毛染め?らしいのですがどうしてこの様なところに付着したかはわからないそうです。
流行りの酸化して色素が濃くなる商品なのでしょうか?一度のシミ抜きでは色素が再び酸化して浮いてきました。
根気よく再度のシミ抜きできれいになりました。

アルマーニボールペンのシミ

zouya bpen zouya bpen1

いたずら書き?ってほどあちこちにボールペンで書かれた跡が。。。 胸から背中まで、どうやらお孫さんの仕業らしく、怒るに怒れない。。。すべて奇麗にシミ抜きしました。 今は、クローゼットのしっかり仕舞われているそうです。

ドミニクタバコのニオイと吸殻入れの水のシミ

zouya yani zouya yani1

ノンスモーカーの方が会議場の待合室で水の入った灰皿にうっかり触ったらしくしっかりヤニの汚れと匂いが付いて困られていました。 自慢のWクリーニングでヤニ汚れから匂いまですっきりできました。

mi-toprgo1furi 

着物シミ抜き事例集

紬の羽織の黄変落し古い酸化したシミ

osima5 oosima3

古いシミなので生地に気を付けながらの作業になりました。 画像では少し分かりにくいですが、同じような黄変が30箇所位ありました。 手間隙かけて、全て処理しました。

赤ちゃんミルクのシミ

tomesode1 tomesode

結婚式で赤ちゃんを抱っこした時にミルクが付き、数日後にシミが浮き出た留袖です。 2~3日後に気が付かれ持って来られました。 まだ早い段階だったので比較的簡単に処理出来ました。 その時はシミになっていなかったそうですが、乾くとこの様に浮き出て来るものもあります。 長年放置すると、酸化して茶褐色のシミになったり、動物性の蛋白だと虫食いの恐れもあります。
着用後は、なるべく早めにお手入れ下さいね。

祝い着ケチャップのシミ

 

j-furi j-furi1

七五三の祝い着です。袖や見ごろにケチャプが大量に飛び散り、そのままの状態で持ち込まれました。 そのままの、触らない状態が、我々にはベストな状態(物にもよりますが) 手間が掛かりましたが、無事収まりました。

古いシミの黄変色

furuisimi1 furuisimi2

和服の丸洗いを依頼されました 身頃に古い酸化したシミがあるので、出来れば落として欲しいとのことでした。 表面の茶色い汚れは比較的簡単に落とせたのですが、 残った黄色の色素が意外と手ごわく、中々落ちてくれませんでした。 しかし自店で処理できました。

醤油のシミ

kinsai_thumb kinnsai2_thumb

金彩加工の着物です。 お醤油が付いたのでおしぼりで拭い為、広がったそうです。 水性しみ抜き処理で落とすことが出来ました。シミ付いたときは擦るのではなく、上からそっとティッシュや タオルにしみ込ませる様にするとこがポイントです

脇の汗の茶変色

furikibami furikibami1

古い振袖の脇の汗シミの茶変色です。 最近の着物なら黄変で済むのですが、茶色い脇の裏地を見ていただければ分かるようにかなりの年月を経た汗シミです。 生地とのにらめっこでの作業になりました。無理をすると生地が破れてしまいます。 どこまでしみ抜きをするかの見極めが大切になってきます。

金彩加工のシミ抜き

kinsai4 kinsai6

金彩加工の着物の黄変抜きです。 金加工が溶けないように慎重な作業になります。 一度に強いシミ抜きをすると地色も飛んでしまします。 様子を見ながらじっくりと・・・ キレイになりましたよ!

クリーニング電話

contacttop

[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 075-841-6767 受付時間 9:00~18:00(日・祝定休)

店主挨拶

店主挨拶

一点一点心を込めてお仕事させて頂きます。

お着物のご相談は

お着物のご相談は

関西クリーニング業界におけるフロンティアな三都野郎!

関西クリーニング業界におけるフロンティアな三都野郎!

数々の奇跡を起こしてきた影の実力者たち。今日のクリーニング業界の最先端技術はこの3人から発せられたといっても過言ではないだろう。京都・大阪・神戸を拠点に衣料品・、レザー品・和服・、靴・バッグなど洗いしみ抜きから色補正リメイクすべてにチャレンジするエキスパーター。消費者のお悩みはこの3人が解決いたします。

Link:京技術修染会

Link:京技術修染会
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 象屋クリーニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.